ペットドッグ(健康診断)

■年に2回は健康診断を行いましょう

①わんちゃんの3か月はヒトの1年に相当します

②我慢強いねこちゃん、最低でも年に1回検診を!

③“健康に”長生きしよう

当院では、定期的な健康診断の実施を推奨しています。
動物たちは人より数倍も速く歳をとります。そして年齢を重ねるにつれて、病気にかかってしまう可能性も高くなっていきます。
健康診断を行うことでそういった病気の早期発見を可能とし、また治療開始もスムーズに行うことができます。
健康診断を行う他のメリットとして、健康な時の検査結果を何かあった場合の比較とする意味もあります。

 

 

“ 健康に ”長生きするためには

・ 愛犬・愛猫の健康状態を把握しておくこと

・ 変化に少しでも早く気づいてあげること

が大事なポイントです!

ペットドッグ(健康診断)を定期的に受診しましょう!

■当院で行う主な検査

一般身体検査

視診・聴診・体重測定などを行います。

血液検査

一般的な主要臓器の検査を行います。

尿検査・便検査

尿のスティック検査や沈渣染色、便の性状や寄生虫の有無などを調べます。

超音波検査

腹部の主要な臓器や心臓の検査を行います。

レントゲン検査

胸部と腹部のレントゲン撮影を行います。

眼科検査

眼圧測定などの眼科検査を行います。

これらの検査を組み合わせて健康診断を実施いたします。(他にも検査項目はございます。)

年齢や持病なども考慮し、おすすめのプランをご提案させていただきます。

お気軽にお問い合わせください。

この投稿を共有する

Share on facebook
Share on twitter
Share on print
Share on email