初診の方へ

初めて当院を受診される方へのご案内です

初めての動物病院へ行く際、誰しも不安だと思います。
心配なことや分からないことがありましたらお気軽にお電話にてご相談ください。

問診票

あらかじめ問診票をダウンロードしてプリントし、ご自宅で記入して持参していただけるとスムーズに受付を行うことが可能です。ご利用ください。
📝初診問診票(わんちゃん用)🐶
📝初診問診票(ねこちゃん用)🐱
📝皮膚科問診票 (※皮膚に関して診察をご希望の場合は、こちらにもご記入をお願いします)

予約優先制

当院は、待ち時間軽減により飼い主様とどうぶつへの負担を軽くするため、予約優先制になっています。

まずはお電話にてご予約ください。

初診の方は余裕を持って予約時間の10〜15分前にご来院ください。

診療予約☎ 044−789ー9030

ご来院される際のお願い

・ご来院の際はお連れになるわんちゃんねこちゃんのことを1番よくわかっている方がお連れいただきますようお願いいたします。

🐶わんちゃん:必ずリード首輪(胴輪をお持ちください。

🐱ねこちゃん:キャリーに入れるか洗濯ネットなどの袋に入れてお連れください。臆病なこはネットに入れてからさらにキャリーケースに入れていただくと診察がしやすいのでお願いいたします。

※普段はおとなしい子でも、ほかのわんちゃんとの接触に慣れていなかったり、相性が良くなかったりするとトラブルになることがあります。

お持ちいただくもの

動物保険証(アニコム損保・アイペット損保は窓口精算可能です)

・セカンドオピニオンをご希望の方は、過去の各種検査データなど今までの経過がわかるもの、投薬中のお薬など

・生年月日や過去のワクチン接種歴、寄生虫駆除などの予防歴がわかるもの

・下痢・血便・便に虫がいる場合:その排泄物 (ラップなどにくるみ乾燥しないようお持ちください)

・排尿に異常がある場合:できるだけ新鮮な尿(朝1番のおしっこがベストです)

診察の流れ

①予約

当院は予約優先制です。
まずはお電話にてご予約ください。
初診の旨と動物種(犬や猫、種類など)、年齢、性別、診療内容(健診、ワクチン接種、避妊・去勢の相談、具合が悪いなど)をお伝えいただけるとスムーズです。

②受付

初診の旨をお伝えください。
初診の方は受付時に初診問診票をご記入いただきます。
なお、あらかじめ初診問診票をダウンロードしてプリントしご自宅でご記入いただくとスムーズに受付可能です。ぜひご利用ください。

※皮膚に関して診察をご希望の方は、皮膚科問診票にもご記入をお願いします。

③診察・検査

病状やご様子などじっくりお話を伺います。
その後一般身体検査を行ったうえで、必要な検査があれば説明の上進めていきます。

④処置

動物の性格や飼い主様の生活に沿って治療方針を提示し、相談の上治療をすすめていきます。

処方・お会計

お支払いには各種クレジットカードやPayPayもご利用いただけます。
(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners Club、DISCOVER)
当院はアニコム損保・アイペット損保の2社に関して窓口精算が可能です。

この投稿を共有する

Share on facebook
Share on twitter
Share on print
Share on email