フードのみ購入したいのですが…。

特定の疾患を治療するフード(療法食)に関しては、一度しっかりと診察をうけていただくことが大事です。

診断後のご購入に関しては飼い主様のみでいらしていただくことも可能です。

しかし療法食はその子の状態によって内容が変わる可能性があります。

定期的な受診がおすすめです。

この投稿を共有する

Share on facebook
Share on twitter
Share on print
Share on email