犬用ワクチン『キャニバック』終了のお知らせ

犬用ワクチン『キャニバック』製造・販売中止について

共立製薬が製造販売する犬用ワクチン『キャニバック5』、『キャニバック6』及び『キャニバック9』の販売が終了になる旨の通知がありました。
ワクチン自体に問題はなく生産体制の諸般の事情による販売終了だそうです。

 

キャニバックは日本の約半数近くの動物病院が採用しており、当院でも『キャニバック5』、『キャニバック9』を使用しておりました。これにより、流通するワクチン数の減少が予測されます。

最悪の場合、一時的にワクチン接種自体が困難になる可能性も否定できません。

 

高齢なわんちゃんや持病のあるわんちゃんなどはワクチンの抗体化検査なども検討してもいいかも知れません。

飼い主様にはご迷惑をおかけしますが、このような事情ゆえ、ご理解いただければ幸いです。

 

また、今後、当院で犬用のワクチンはゾエティス社の『バンガード』を採用する予定です。

ご不明な点は当院までお問い合わせください。

この投稿を共有する

Share on facebook
Share on twitter
Share on print
Share on email