一般診療、皮膚科、避妊・去勢、健康診断、ホテル、お迎え・お届け、ライフプランのご相談

UVケア🌞

こんにちは。トリマーの齊藤です👩🏼

梅雨が明けたら、太陽が降り注ぐ夏に突入ですね🌞✨

ところで、皆さんは愛犬のUVケアしていますか🐶💕❓

今回も愛犬ひなたん🐶💕と一緒に、犬のUVケアについてご紹介させていただきます😉

■ 紫外線から愛犬を守る

適度な紫外線の曝露は皮膚の殺菌作用や皮膚におけるビタミンD合成促進などのメリットもありますが、過剰な紫外線曝露皮膚炎細胞障害発がん性などのデメリットが多いと言われています。

 

紫外線を防御することは、皮膚において大事なスキンケアの一つなんです❣️

■ 紫外線の影響を受けやすい犬種は?

皮膚と毛はメラニン色素によって紫外線の防御を行います。

白い毛の犬の場合、メラニン色素が少ないため紫外線の影響を受けやすくなります🐩

また短毛や無毛の犬も、紫外線から皮膚を守る毛が少なかったり短かったりするため、紫外線の影響を受けやすい傾向にあります。

愛犬が上記のような特徴を持っていたら、特に紫外線対策に力をいれてあげると良いですね🐶🌞✨

また、夏季は毛を短くカットする場合も多いですが、短くしすぎるのは少し注意が必要です⚠️

毛はバリア機能として重要な役割を果たしています。あまり短くカットしてしまうと紫外線などの刺激から皮膚を守れなくなってしまうんです💦

サマーカットを行う場合は、夏季に強くなる紫外線の影響も踏まえてカットする長さを適宜調節しましょう👩🏼✂️

■ 服やサンスクリーンを活用しよう!

外に出るときは犬用の服を着せたり帽子をかぶせたりなど紫外線を遮る工夫をしてあげましょう。

また、サンスクリーンを使用するのもおすすめです。

こんなのもおすすめ👇💕

UVケアミスト:AFLOAT DOG UV &ブラッシュアップミスト

・紫外線から守る

・キューティクルを補修・保護

・もつれ・静電気にも対応

・フローラルの香り

■ まとめ

紫外線は5月からだんだんと強くなり、6~9月頃がピークです。

まだ紫外線対策をしたことがないという飼い主さんは、今日から紫外線対策を始めてみませんか?

甘く見ずに、しっかりと紫外線対策を取ってあげましょう。

この投稿を共有する

Share on facebook
Share on twitter
Share on print
Share on email