大雨・洪水後は要注意⚠

この度は、台風の被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

大雨・洪水後は要注意⚠

レプトスピラ症という病気に感染する可能性があります

■レプトスピラ症

 人や動物に感染する細菌性の病気

 犬に重い肝障害や腎障害を引き起こし致死率が高い

 野ネズミの尿や汚染された水や土などから感染

レプトスピラ症とは、人と動物に共通して感染する人獣共通感染症です。

感染すると重症化し、最悪死亡することのある怖い病気です。

レプトスピラは哺乳動物の腎臓に定着し、尿と共に排出されます。

レプトスピラを含む尿への接触、尿を含む土壌や水と接触することで経皮的経粘膜的に感染します。

 

野ネズミが保菌動物として知られており、川や畑、田んぼ、山、ドブ、下水など野ネズミが生息する水辺は注意です。

今回のような大雨・洪水後は土壌が汚染された可能性があります。

予防法

ワクチンは、血清型が同じものであれば発症または重症化の予防として有効な手段です。

また発生地域では、公園やドッグランでの犬同士の交流、大雨・洪水後の汚染された土壌や水との接触にも注意することが予防となります。

 

台風が過ぎ去った後も愛犬の様子をよくみてあげてください。

何か体調の変化が見られればお気軽にご相談ください。

この投稿を共有する

Share on facebook
Share on twitter
Share on print
Share on email