マナーウェアのススメ🐩

こんにちは。看護師の齊藤です👩‍⚕️

“マナーウェア”ってご存知でしょうか?マーキングや粗相、女の子の生理対策などのために着用するものです。

最近はドッグカフェやペットショップ、ドッグランなどでも着用義務があることもありますね🐶😸

 

今回はマナーウェアに関してお話していきたいと思います🤗

■ いつでもどこでも ずっと一緒に❣️

旅行やドライブ🚘、お出かけ・お散歩🐕、お留守番🏠にも✨

マナーウェアはおもらし対策、男の子のマーキング対策、女の子の生理ケアなどに使用します。

ウエスト左右にあるテープで固定してはかせるパンツタイプや、腰に巻きつけるタイプ(主に男の子用)などがあります。

チワワなどの超小型犬からゴールデンレトリーバーなどの大型犬用など、それぞれのサイズに適したサイズがあります。個体差がありますので、いくつか試してみるといいでしょう🐶🐱

 

マナーウェアをうまく活用すれば、行動範囲が広がりわんちゃん、ねこちゃんとの生活がより充実したものになるかもしれません😊✨

■ マナーウェアに慣れておこう!

わんちゃんねこちゃんも高齢化が進み、介護が必要になる時もいずれ来るかもしれません。でも介護なんてまだまだ先でしょ…なんて思われる方も多いと思いますが、今からでもやっておいた方がいいことあるんです😌

それは、普段から“マナーウェア”に慣れさせておくことです!

いざ、オムツが必要になった時に履かせてみても、慣れないうちはストレスになったり嫌がってしまうかもしれません。でも若いうちからマナーウェアを着けることに慣れていれば、いざという時も安心です。

 

■ 周りへの配慮

世の中には動物が好きな方ばかりではなく、もちろん苦手な方もいらっしゃいます。動物と一緒に暮らしていくためには、そういった方への配慮も大事です。

 

外出先でトイレ以外の粗相やマーキングの防止など周りの方を不快にさせない配慮がより必要になってきます。

また、近年災害がとても多いですね💦急にペットとともに避難所生活…なんてこともありうるかもしれません😣

そんな時のためにも、やはりマナーウェアに慣れておくことは大切です❣️

この投稿を共有する

Share on facebook
Share on twitter
Share on print
Share on email